MENU

久代萌美がなぜか吉本興業へ異動。他にも吉本所属と聞いて驚く有名人

久代萌美がなぜか吉本興業へ異動。他にも吉本所属と聞いて驚く有名人

元フジテレビアナウンサーの久代萌美さんが、明石家さんまさんにだけには先に報告し、この春から吉本興業に移籍しましたね。

昨日も『オモウマイ店』で楽しませてくれたデーモン閣下風メイクの鈴木さんを見て思い出しましたが、確かデーモン閣下も一時期吉本興業所属だったと思います。

実は芸人さんだけでなく、意外と多い吉本興業所属だったと聞いて驚く人をまとめて見たいと思います。

スポンサーリンク
目次

久代萌美さん吉本興業へ

お笑い芸人の明石家さんま(66)が2日放送のフジテレビ「さんまのお笑い向上委員会」(土曜後11・25)に出演。番組の初代アシスタントを務めた、同局の元アナウンサー・久代萌美さん(32)について語った。  久代さんは2012年に入社し、アナウンサーとして活躍。昨年7月に系列各局との調整を行う「ネットワーク局」へ異動し、ことし3月いっぱいで退社した。今後は、吉本興業に所属。関係者は「今後はタレントに転身すると聞いています」と話しており、BSチャンネル「BSよしもと」への出演がメインの活動になる。  さんまは「久代が吉本に入ったってワケわからん」と苦笑。「久代は前々から3月で辞めるってなっててんけども。俺だけには『吉本に行くんで』って」と吉本入りは事前に聞いていたと説明した。

Yahoo!ニュース

2021年7月に、フジテレビのアナウンス室から、ネットワーク局へ異動になり、世間では「何かやらかした?」などと噂にもなりましたが、結局のところはご本人の向上心による納得の移動だったような気がします。

そして、今回の吉本興業への移籍はさんまさんの助言だと勝手に思っていましたが、さんまさんは「久代が吉本入ったってわけわからん」とおっしゃってるので、完全に新境地を目指したのでしょうね。

可愛い容姿と姿勢のいいスタイルを持ちながらも、フジテレビでは花形と言われる朝の情報番組などとはあまり縁がなく、(アナウンサーなのにイマドキガールだったことも)

ニュース番組では取材キャスターを務めていたり、どちらかと言うとバラエティーの方で注目されるアナウンサーさんでしたね。

ご主人もYoutuberですし、ご自身の適材適所を見つけるために、吉本興業を選んだのでしょうね。

スポンサーリンク

え?この人吉本興業だったの??

デーモン小暮

紀元前98038年生まれのデーモン閣下は1982年から世を忍ぶ姿として聖飢魔IIの活動を開始しました。(忍べてませんが)

1996年から2016年まで、何と20年間吉本興業で活動していたそうです。

現在はPOWERPLAY所属です。

小室哲哉

2001年から2007年まで、吉本興業に所属していた小室哲哉さん。

若い人向けに補足すると、元々は音楽プロデューサーではなく、『TM NETWORK』と言う音楽ユニットのメンバーです。

当時はまだ珍しかった、テクニカルサウンドが若者の間で大人気になりました。その後楽曲提供なども並行して行い、

渡辺美里さんの名曲『My Revolution』も小室哲哉さんが手がけています。

そこからは日本を代表するヒットメーカーで日々どこへ行っても小室哲哉さんの曲を耳にしない日はなかったです。

そんな小室哲哉さんの勢いが失速したのが1998年ごろ。これからどうするんだろ?と思ってた矢先の吉本興業所属は話題になりました。

スポンサーリンク

ジャガー横田

現在は、7歳年下で医者様のご主人木下博勝さんと共に、一人息子のお受験を見守る姿がもっぱら話題のジャガー横田さん。

1977年に全日本女子プロレスでデビューし、数々のタイトルを手に入れた元プロレスラーです。

1995年に、『吉本女子プロレスJd‘』に所属。1998年まで選手とコーチを兼任しています。

プロレス部門ですが、この時が吉本興業所属と言われる期間です。

現役引退後はスポーツ店で働いているところをファンに見つかって噂されたり、辛い時期を過ごしたこともありました。

テレビなどで見ていて幸せそうな人でも、意外と辛い期間を乗り越えてたりすることには勇気づけられますね。

板東英二

もう、すっかり忘れられてると思いますが、板東英二さんは中日ドラゴンズのプロ野球選手だったんですよ。

流石にコロン8も生まれる前の話なわけで、記憶にありませんが。元野球選手のタレントだと言う認識はありました。

引退後はタレント活動をしていて、独特な口調もあり、関西を中心に上岡龍太郎さん(芸人のミキの叔父様)などとの絡みでお茶の間を笑かせてくれていました。

板東英二さんは、ゆで卵と脱税のイメージが定着していますが、それすら30代以下の方はこの人の存在すら知らないかもしれません・・・

板東英二の所得隠しが悪質とされたのは、1988年から国税庁の確定申告のキャラクターに選ばれてたからではないでしょうか。

結構波瀾万丈のゆで卵おじさんは、2014年から2018年まで吉本興業に所属していました。

スポンサーリンク

手塚里美

実は吉本興業
に所属していた手塚里美さん
Instagram

今では綺麗なグレイッシュヘアが似合う60歳になった手塚里美さん。芸歴芸歴48年の大女優さんです。

真田広之さんと7年間結婚生活も送っています。

若い頃のお写真がこちら

https://middle-edge.jp/さんより

2016年から吉本興業に所属し、現在も女優業を継続されています。

特に昭和のトレンディードラマには欠かせない存在で、『不揃いな林檎たち』や『男女7人秋物語』は話題作でした。

『男女7人秋物語』で明石家さんまさんと共演しています。(さんまさんが、大竹しのぶさんと結婚するきっかけになったドラマですね)

1997年に、真田裕之さんと離婚後、子育てなどのために芸能活動を休止し、その後の復帰時に吉本興業から仕事を再開したようです。

石井一久

吉本興業HP

ヤクルトスワローズから、2002年にはメジャーにも挑戦し、ロサンゼルスドジャースとニューヨークメッツを経て、日本球界に戻ってきたすごい野球選手にも関わらずかなりの天然キャラというギャップも人気の石井一久さん。

フリーアナの木佐彩子さんとも本当に仲良しですね。ダウンタウンの浜田雅功さんとも親交が深く、2014年から吉本興業に所属し、野球解説者などで活躍しています。

そして、石井一久さん以外にも、森繁和さん(元中日ドラゴンズ)石井貴さん(元東北楽天ゴールデンイーグルズ)岸孝之さん(東北楽天ゴールデンイーグルズ)など、沢山の野球選手が在籍しています。

スポンサーリンク

吉本サッカー部

吉本興業にはサッカー選手も多数

吉本興業には、部活動として?吉本サッカークラブが結成されています。

部長の『吉田たち』のこうへいさんを筆頭に、サッカー大好き芸人を中心に現役選手、引退選手を含め、沢山のサッカー選手が吉本興業に在籍しています。

(現役)*敬称略
大黒将志
太田宏介
丹波大輝
近藤岳登
相馬崇人
森重真人
駒野友一
山瀬功治
齋藤学
難波宏明
千葉和彦
永井義文
松田力
初瀬亮
東隼也

(元プロサッカー選手)
永島昭浩
松波正信
平山相太
本並健二

).push({});